店舗デザイン・店舗設計専門サイト:HOME
WORKS

デザインコンセプトは「カジュアルで開放的な雰囲気」な店舗に

とんかつ新宿さぼてん 岡山さんすて店 新装工事

飲食店

とんかつ新宿さぼてん 岡山さんすて店 新装工事の写真

株式会社グリーンハウスフーズ様が運営され、国内外に500店舗を超える規模で展開している「とんかつ新宿さぼてん」の店舗デザイン・設計のポイントをコンセプトと合わせて紹介します。
店舗コンセプトとしては「開放的でカジュアルなデザイン」「女性やお一人様でも気軽に入店しやすい」というコンセプトになります。

店舗デザイン・設計時のポイント

設計ポイント①:ファサード

コンセプトである「カジュアルで開放的」を考えると同時に店舗の顔でもあるファサード部分で様々なSHOPが並ぶ激戦区においてお客様に足を止め頂き気軽に入店して頂けるかという点も含め考えた結果、店舗間口全体を利用したコの字の光るゲートを設置しました。
発光するゲート型の造作を採用していただいたことで周囲のテナントと比べ、ひときわ目立ち、店舗の認知度が飛躍的に向上するファサードデザインをすることが出来ました。

とんかつ新宿さぼてん 岡山さんすて店 新装工事の内装写真

設計ポイント②:店内仕上げ

コンセプトである「女性やお一人様でも入店しやすい」を考えた際に1種類のフローリング調の塩ビタイルで仕上げるのではなく、3種類でのランダム張りにて仕上げることで女性でも入りやすい気軽さを演出しました。床材3種類を選定する際に、どのような色見・材質がこのお店のイメージに適切なのか、数回のプレゼンテーションを行い決定しました。
また、店外から店内が見える窓側へはペンダントライトの高さを様々な高さで設置することで、外部から店内を見た際に賑わい感の演出を行うのと合わせ、アイキャッチとしても機能します。

とんかつ新宿さぼてん 岡山さんすて店 新装工事の内装写真

設計ポイント③:壁面仕上げ

コンセプトである「カジュアル」を感じさせながら合わせて、「品質の良さ」をお客様へ感じて戴ける空間を、という考えのもと、店内はホワイトやベージュを基調にデザインしました。
壁面に関しては市松模様のクロスと大きめのタイルで仕上げることで直線的で均一性のある空間を意識しています。
直線的で均一性のあるデザインによって、カジュアルでありながら品質の良さを感じさせるデザインであり、直線を感じさせることで実際の店舗の奥行きよりも奥行き感を感じさせるデザインとなっています。

とんかつ新宿さぼてん 岡山さんすて店 新装工事の内装写真

設計ポイント④:大テーブル

コンセプトである「女性やお一人様でも入店しやすい」を考える際に通行客と来店されるお客様の視線が交差しないようにしたほうが良いのではないかという考えのもと、店舗前面にある大テーブルには格子とグラフィックを設置しました。視線を緩やかに遮断することで空間にリズム感を与え開放的で入店しやすいお店づくりを心がけました。
さらに、直線の高さや向きをそろえることで店舗の空間として統一感を生み、カジュアルでありながら店舗の品格を向上させる効果を演出しています。

とんかつ新宿さぼてん 岡山さんすて店 新装工事の内装写真

店舗デザイン・設計・内装工事等、
お気軽にご相談ください

関連する施工実績

  1. 飲食店

    2017年、銀座の中心にGINZA SIX が誕生。

    GINZA SIX てんぷら山の上 施工

  2. 飲食店

    デザインコンセプトは「カジュアルで開放的な雰囲気」な店舗に

    とんかつ新宿さぼてん 岡山さんすて店 新装工事

  3. 飲食店

    お店として必要な機能と要素が詰め込まれた省スペース設計

    竹乃屋のやきとり サクラマチ店 新装工事/施工

  4. 飲食店

    生産者と生活者、食と農の出会いの場。

    みのりカフェ季楽 新装工事/施工

  5. 飲食店

    指定業者である縁で施工を担当

    肉バル GOTCHA

関連するノウハウ

  1. 明るいおしゃれな飲食店

    飲食店オーナー必見!
    基本的な店舗レイアウトで居心地アップのススメ

  2. コーヒーとパンが置いてあるおしゃれなカフェ

    魅力あふれるカフェへの第一歩!内装デザインのポイントと注意点を紹介

  3. タイル選びをしている

    予防が肝心:飲食店のメンテナンスでトラブル回避

関連する業種

CAFE

カフェ・飲食店

デザイン~内装工事をワンストップ対応

サービス一覧

飲食店の店舗デザイン、店舗設計を成功させるポイントとは?

飲食店の店舗運営をして、売上を伸ばすことを考える前にまず検討すべきことがあります。
それは「 飲食店の店舗デザイン、店舗設計」が本当に最適なものになっているかどうかということです。
いくら店舗運営の計画が素晴らしいものであっても、「 飲食店の店舗デザイン、店舗設計」が最適でなければ、店舗運営で大きな成功を収めることは難しいといえます。そこで、 「 飲食店の店舗デザイン、店舗設計」において、下の3つのポイントを抑えているか確認していきましょう。

 

(1) 飲食店の店舗デザイン、店舗設計におけるコンセプトが明確かどうか
どのようなお客様にどのようなサービス、どのような価格で、どのような時間を過ごしているかどうかまで、具体的にイメージを明確にします。その上で、店舗デザイン会社様、店舗設計会社様に相談します。
飲食店の店舗デザイン・店舗設計のコンセプトが明確でなければ、実際の店舗に隔たりができてしまいます。明確にした上で、しっかりとイメージをすり合わせながら、 飲食店の店舗デザイン、店舗設計を進めていきましょう。
(2) 飲食店の店舗デザイン、店舗設計を使用する上での機能性はどうか
店舗運営を成功させるポイントとして、従業員の皆様が働きやすい作りになっているかどうかということはとても重要です。また、従業員が働きやすい環境を作ることは、ただ、生産性を上げることにとどまらず、回転率にも影響します。例えば、在庫管理もしやすく無駄の少ない環境であれば、生産性が上がるだけでなく、回転率も上げることも想像に難なくないでしょう。いかに最初の段階で、飲食店の店舗デザイン、店舗設計を考えることができるかを確認していきましょう。
(3) 飲食店の周辺状況と雰囲気が合っているか
飲食店の店舗デザイン・店舗設計が独創性があればあるほど、注目を集めるといえるでしょう。
しかし、あまりに周辺状況とギャップがある飲食店の店舗デザイン・店舗設計になっていないか考えなければいけません。例えば、繁華街の中に落ち着いた雰囲気のカフェの店舗デザイン・店舗設計であること、などは初めのうちは目立つかもしれません。しかし、繫華街であれば、繫華街に目的を持った人が訪れます。
落ち着いた雰囲気のカフェに目的を持って訪れる人は多くないかもしれません。つまり、飲食店の店舗デザイン・店舗設計は店舗運営を考える前に検討しなければいけないポイントです。
まとめ
飲食店の店舗デザイン・店舗設計を検討されている方は、成功する店舗運営を実施するために、上記のような3つのポイントを飲食店の店舗デザイン、店舗設計の段階から確認してみてください。

大昌工芸の特徴

  • 当社の考え方

    • 様々な実績で顧客のよき相談相手に。
    • 構想から引渡しまでワンストップの対応を。
  • 多種多様な実績

    • カテゴリーにとらわれない空間、演出の創造。
    • 集客力のあるイベントの構想、提案。
  • デザイン・設計力

    • 柔軟な発想力であなたのイメージを実現させます。
    • 運営効率を最大限に。なおかつ安心・安全な設計を。
  • 施工・アフター対応

    • 主要都市に拠点を構えて全国対応。
    • 独自ノウハウでスピード施工、誠実なアフター対応。

施工実績集

大昌工芸がこれまで手掛けた店舗デザイン・設計の
施工実績をご紹介します。

お問い合わせ

お問い合わせ・お見積り・
設計のご相談等、
何でもお気軽にご相談ください。

082-299-0920

受付時間:月曜〜金曜 9:00−18:00

×